首・肩・腰のこり、痛みでお悩みの方

みなさんは、肩こりの原因の8割は骨盤のゆがみから起こることをご存知でしょうか。
当院では「マッサージした時だけましになって、次の日にはまたこってくることがあって…」と言って
来院される方も多くいらっしゃいます。
そういった方は、首、肩、腰のこりや痛みの根本の原因である「身体のゆがみ」を治療する必要があります。

ゆがみの種類

「身体のゆがみ」は大きくわけて以下の3つがあります。

  • 骨盤のゆがみ
  • 首のゆがみ
  • 足のアーチの崩れ

では3つのゆがみとその原因について詳しく解説していきましょう。

骨盤のゆがみ

日常生活での足の組み方であったり、椅子に座る際の左右の体重のかけ方など、細かい原因が考えられます。

骨盤がゆがむと肩の高さが変わり、肩から首についている筋肉、骨盤から背中についている筋肉が緊張し、逆に伸びたりすることで肩こりを起こします。

骨盤がゆるんでも肩こりが起こります。
骨盤の不安定なゆるみを解消しようとして、肩や首を硬くし、安定させようと身体がします。
この場合に肩をマッサージするともみ返しが起こってさらに肩こりを生みます。

首のゆがみ

長時間、パソコン操作をする方に多い症状が肩こりです。筋肉がただ硬くなっているだけの人は運動やストレッチなどで改善しますが、骨盤や背骨、首の骨などがゆがんでいる人は、運動やストレッチだけではなかなか改善しません。

特に頭の骨がゆがんで頭のつけ根にこりがある方は肩こりだけでなく、 内臓の不調や頭痛、めまい、舌の異常、もっとひどくなればイライラやうつ症状も発症する可能性があります。

その原因は、頭の骨がゆがむと、その部分から大切な神経や静脈を圧迫してしまうからです。

足のアーチの崩れ

足のアーチというのは聞きなれない言葉だと思いますが、実は足裏は3つのアーチで構成されています。

ひとつはみなさんご存知の土踏まず。これを内側縦アーチと言います。
かかとから小指側を外側アーチと呼び、爪先立ちをしたら曲がる部分に前方横アーチがあります。

日本人の履物が鼻緒のついた履物から靴に代わり、足裏の筋肉が必要以上に保護され、ほとんど鍛えられることなく成長し、足の横アーチがなくなるようになりました。

アーチがなくなると体重や動作からの衝撃が加わり続け、足首の歪みが起こり、それをかばうために膝→股関節→骨盤→腰→背中→肩→首→頭と下から順に歪みを起こし痛みやコリの症状が起こります。

身体のゆがみ 治療方法

当院では以下のような治療を行うことで、からだのゆがみを解消します。
より詳細な治療内容は「施術の流れ」をご覧ください。

  • SOT
    SOT骨盤の下にブロックを入れて矯整します。
  • アクティベーター
    アクティベーター神経学的な矯整をします
  • シンクロラボ
    シンクロラボ足のアーチを矯正します。

\もっと詳しく! /
症状別の原因や治療法を紹介しています。

受付時間・料金について

診療時間

日/祝
午前
9:00〜
12:30
× ×
午後
15:00〜
19:30
× ×

施術料金

初診料 2,000円
施術料 6,000円
自律神経・うつの治療
施術内容はこちら
8,000円
顎関節症の治療
施術内容はこちら
8,000円
妊婦の方・幼児・小学生 3,000円

まずはお気軽にご相談ください!

症状に関するご相談は12:30〜15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00〜12:30/15:00〜19:30 
木・日祝定休

facebookページもご覧ください 中央カイロプラクティック院堺からのお得情報やお役だち情報を発信しております。 安田 正典 西村 美穂