中央カイロプラクティック院堺 院長ブログ

よく相談いただく症状に関する解説や、日常生活の考え方などをつづったブログです。

腰痛の方は寝方に注意(対処法)

「うつ伏せは腰に悪い!」「仰向けは腰に良い?」「横向きは腰に良い?」
「寝具は硬い方がいい?」「寝具は柔らかい方がいい?」など
腰に良い寝方や腰痛予防の寝方の情報はあふれています

今回は前回に引き続き
「腰痛の方のための寝方」対処法をお伝えしていきます

対処法
1、基本的に痛くない姿勢が良い寝方
「うつ伏せは腰に悪い」「仰向けは腰に良い」などとよく言われていますが
痛くない姿勢がベストな寝方です
まず自分にあった寝方を探しましょう

2、骨盤の歪みがある方
骨盤の前傾や後傾がある方は仰向けやうつ伏せで寝ると痛みを誘発します
骨盤の前傾がきつい方は
仰向けで寝ても膝を曲げると楽になります。膝の下にクッションなど入れて対処してください
骨盤の後傾がきつい方は
やわらかい寝具を使うと痛みが出てくるので硬めの寝具を使いましょう
腰椎すべり症や脊柱管狭窄症の方は横向きで腰を丸くする寝方が楽になると思います

3、骨盤がひらいている方(妊婦さんも)
骨盤がひらいていると横向きに寝ると腰が痛くなります
膝と膝の間に抱き枕などを入れると痛みが楽になります
妊婦さんもこの寝方が一番楽だと思います

4、食事
案外知られていませんが食事、特に内臓と腰痛とは深い関係があります
内臓体制反射と言って内臓が疲れていると身体の各部位に痛みやだるさ、しびれなどが出てきます。
胃腸の調子が悪くなれば、腰背部に痛みが出てくるので
アルコール、砂糖、刺激物は控え、出来たら就寝前2時間は食事をしないように心がけてください

5、歪みの調整
身体に一番負担がかからない姿勢が寝る姿勢です
寝る姿勢で痛みが出るという事自体が腰にとっては異常です
整形外科を受診して骨に異常がないなら
カイロプラクティックや整体などで身体の歪みや筋肉疲労を取ってあげましょう
驚くほど改善するかもしれません(^O^)/

以上5つが対処法になります

身体の疲れをとる深い睡眠は健康に生きるために重要な事です
腰痛を改善して快適な生活を送りましょう

身体が動くことに感謝して
これらの事が少しでも皆様のお役にたてれば幸いです
illustration by フリーメディカルイラスト図鑑

投稿日:

中央カイロプラクティック院堺 安田

中央カイロプラクティック院堺について

どこへ行っても治らなかったその症状…、原因を突き止めて根本治療を目指しましょう

治療歴20年の実績。
他府県から通院される患者さん多数。
スポーツ選手、お医者さんも通院されています。

予約状況

中央カイロプラクティック院堺はおかげさまで23年目を迎えました。ありがとうございます。
8月11日(火)若干名予約取れます。お気軽にお電話ください。

まずはお気軽にご相談ください!

症状に関するご相談は12:30〜15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00〜12:30/15:00〜19:30 
木・日祝定休

受付時間・料金について

診療時間

日/祝
午前
9:00〜
12:30
× ×
午後
15:00〜
19:30
× ×

施術料金

初診料 2,000円
施術料 6,000円
自律神経・うつの治療
施術内容はこちら
8,000円
顎関節症の治療
施術内容はこちら
8,000円
妊婦の方・幼児・小学生 3,000円

カテゴリ一覧

投稿日別一覧

facebookページもご覧ください 中央カイロプラクティック院堺からのお得情報やお役だち情報を発信しております。 安田 正典 西村 美穂