中央カイロプラクティック院堺 院長ブログ

よく相談いただく症状に関する解説や、日常生活の考え方などをつづったブログです。

生理痛の原因と改善法2

こんにちは、堺市の整体院「中央カイロプラクティック院堺」です
今回も前回に引き続き生理痛の事をお伝えしていきます
生理痛の原因は2つ
1つ目は前回にお伝えした器質的原因(病気が隠れている)
2つ目の原因は機能的原因です
機能的原因(特に病気が見つからない)
1、ホルモンバランスの崩れ
ホルモンバランスが悪く血液の流れも悪くなり
子宮を収縮させる物質(プロスタグランジン)が痛みを感じさせる
2、子宮口が硬い
血液がスムーズに流れない(出産前の方に多い)
3、体の歪み
骨盤・腰の骨・首の骨・足の甲の骨(第5中足立方関節)
これらの歪みは生理痛を起こすホルモンバランス障害や血流障害、神経伝達障害などを生みます
4、生活習慣
食生活が悪い・砂糖やお菓子の油は痛みをひどくする物質(発痛物質)を生みます
睡眠不足・ホルモンバランスを狂わす(0時までに寝ましょう)
ストレスや喫煙・血流障害や発痛物質を生みます
生理痛の原因が分かった所で改善法はどういった物があるのでしょうか?
改善法はいろいろありますが
今回は生理痛が起こる時期と症状によってお伝えしていきます
1、生理前にイライラし、生理の前半に症状がでる
血流が悪い可能性があります。(簡単に言えばドロドロ血液)
対処法は血液をさらさらにする食事
和食中心の食生活をして特に野菜や背の青い魚を食べる(お菓子は血液をドロドロにするので注意)
身体の歪みは鏡を見て左右の肩の高さが違っていると、要注意!
2、生理の遅れがあって、出血量が少なく低体温の人
甘いものを控え、季節の変わり目(特に梅雨時期)などは特に水分の取りすぎに注意しましょう。ストレスにも反応しますので出来るだけ解消してあげてください
背骨のゆがみは、猫背の人に多く診られる傾向があります。(背筋をまっすぐしましょう)
3、生理の後半に症状があって、冷え性の方
特に添加物が入っている食品をとりすぎない事と、睡眠不足にならないようにしましょう
背骨のゆがみは体の捻れがある可能性があります。左肩より右肩のほうが前に言っている方はご用心
一般の方は自分の生理痛が器質的な物か、機能的な物かの判断は難しいと思います
専門機関へ受診し生理痛の原因が何であるか理解し
症状が緩和していくように心がけてください
病気が見つかったとしても、上記に示している改善法は効果がありますのでぜひ試してください
身体が動くことに感謝して
これらの事が少しでもお役に立てれば幸いです

投稿日:

中央カイロプラクティック院堺 安田

中央カイロプラクティック院堺について

どこへ行っても治らなかったその症状…、原因を突き止めて根本治療を目指しましょう

治療歴20年の実績。
他府県から通院される患者さん多数。
スポーツ選手、お医者さんも通院されています。

予約状況

中央カイロプラクティック院堺はおかげさまで23年目を迎えました。ありがとうございます。

6月3日(水)15時以降予約取れます。お気軽にお電話ください。

まずはお気軽にご相談ください!

症状に関するご相談は12:30〜15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00〜12:30/15:00〜19:30 
木・日祝定休

受付時間・料金について

診療時間

日/祝
午前
9:00〜
12:30
× ×
午後
15:00〜
19:30
× ×

施術料金

初診料 2,000円
施術料 6,000円
自律神経・うつの治療
施術内容はこちら
8,000円
顎関節症の治療
施術内容はこちら
8,000円
妊婦の方・幼児・小学生 3,000円

生理痛の原因と改善法2に
関する他の記事

カテゴリ一覧

投稿日別一覧

facebookページもご覧ください 中央カイロプラクティック院堺からのお得情報やお役だち情報を発信しております。 安田 正典 西村 美穂