腰痛、3人に1人は悩んでいる?

3人に1人が悩んでいる「腰痛」

厚生労働省は平成28年に「国民生活基礎調査」を実施しました。「自覚症状の状況」として、老若男女を対象に、病気やけがなどの自覚がある症状についてのアンケートが行われました。

調査の結果をみると、男女ともに2人に1人が「肩こり」か「腰痛」で悩んでいる事がわかります。また、「腰痛」については約3人に1人がその症状を訴えています。老若男女どの年代も自覚がある症状について腰痛に苦しめられている方が多いという事実が現状です。

腰痛を感じたら

多くの方を悩ませる腰痛ですが、「腰が痛い」と病院や整骨院などに行き検査やMRIをしても、お医者さんから病名を特定されなかったという経験も多いのではないでしょうか?じつは、腰痛の85%は原因を特定できないともいわれています。


腰痛になる原因はさまざまで、身体的な腰痛や精神的なな腰痛、もしくはその複合的なな腰痛まで、人によってな腰痛の出方も異なります。腰を安静にする、腰を温める、など各自での腰痛対処法があるかと思いますが、適切な腰痛対策をしないと悪化や、慢性化してしまいかねません。腰痛のみならず「痛み」は身体からのサインです。早めの受診で適切な対応をすることが楽になれる近道です。

腰痛の種類

「腰痛」というのは病名ではありません。腰部分の痛みである「症状」のことです。その腰痛は、大きく分けて2つにわけられます。

特異的腰痛

問診やMRIなどを使った診断で腰痛の症状、原因が分かるもの
(例)腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症 など

非特異的腰痛

原因がまったく特定できないもの
(例)ぎっくり腰 など

実は、腰痛の85%は非特異的腰痛(腰痛の原因が分からない腰痛)なのです。つまり、腰痛はほとんどが原因がわからないということになります。非特異的腰痛で代表的なぎっくり腰は、初期に腰痛治療を誤らなければ短期間でよくなる腰痛症状のことが多いです。しかし、一度ぎっくり腰を発症すると、その後長期にわたり再発しやすい腰痛ということも大きな特徴です。原因がはっきりしなくても、腰痛の症状に合わせた早期の腰痛治療がなにより大切であるといえます。

ぎっくり腰

欧米では魔女の一撃と言われ、季節の変わり目や内臓の疲れが出るとぎっくり腰になりやすくなります。かくいう私も、不摂生が続き2回もぎっくり腰を経験したことがあります。その時は、全く体が動かせない状態が2日間も続き、恐ろしい体験をしました。今回は、そんな恐ろしいぎっくり腰の原因と対処法を体の専門家がお伝えしていきます。

続きはこちら>>>

当院での腰痛施術

当院での腰痛施術は 大きく分けて3つあります。

骨盤矯正

20年以上の腰痛をはじめとした診療で培った経験と知識で患者さん一人一人の状態を診てオーダーメイドの矯正をしていきます。小学校の子供から妊婦さんや高齢の方まで、その人に合わせた施術を行っています。


シンクロラボ矯正

立位の姿勢では全体重を足で支えているため、足腰には大きな負荷がかかっています。


その負荷を和らげる為に3つのアーチが存在し、アーチが崩れると、腰へも影響します。アーチを回復させるための療法がシンクロラボ矯正法です。


脳幹療法

私たちの体には、化学では到底及ばない「自然治癒力」と言われる力が備わっています。その「自然治癒力」は脳の最下部「脳幹」にあり、首の骨が歪むと脳幹の機能が低下してしまいます。首の骨を矯正することによって「自然治癒力」を働かせる療法を脳幹療法といいます。

医師からの推薦状

山下弘道先生

医療法人仁結会山下医院 院長
山下弘道先生

私は人の手と心こそが、最高の治療器具だと考えています。
従って、しっかりとした知識と技量そして思いやりに満ちた人格を併せ持った整体師、鍼灸師は、医師と同等にまたそれ以上に、人々の健康に貢献できる優れた治療家だと思います。
中央カイロプラクティック院堺院長の安田正典先生は、本当に患者さん達が安心して健康管理を任せられる、優れた治療家であります。
確かな治療技術と知識はもとより、誠意あるわかりやすい説明、思いやりあふれる優しい心、明るい笑顔、どれも素晴らしいと断言できます。
何か困った症状がおありな方、健康管理のための通院を希望される方、ぜひ中央カイロプラクティック院長安田正典先生を受診してみて下さい。

石田亮人先生

石田歯科クリニック 院長
石田亮人先生

子供たちの歯並びには姿勢がとても関係します。
私の歯科医院は成長期に歯並びが気になる子に対して単に歯並びを整えるのではなく、極力歯並びが悪くなった原因にアプローチして治療しています。
体はすべて繋っており、姿勢の影響を考えることはとても大切ですので、歯並びが気になる患者さんには、治療前に安田先生を紹介させていただいております。

また、出産前のお母さんの姿勢も胎内の赤ちゃんの居心地に大きく関係し、不良姿勢のお母さんから生まれた赤ちゃんは、生れた時点で顎の骨格が歪んでいることが多いということも報告されています。
その為、妊娠中の方にはぜひ一度安田先生の治療を受けることをおすすめします。


ほかにもこんな記事があります

腰に負担がかかる5つの姿勢

腰に負担がかかる5つの姿勢

腰痛は誰もが経験し、日本では3人に1人が腰痛、腰痛予備軍と言われています。腰痛が起きてしまう原因はさまざまで、長時間のデスクワークや生活習慣、年齢、身体的・精神的なストレス、食生活など列挙するとキリがありません。しかし、腰痛は日常生活での姿勢を気をつけることで、腰痛の予防や再発防止をすることが出来ます。今回は腰の骨(背骨や椎間板)に負担かかる姿勢を5つご紹介します。心当たりがないかチェックして腰痛を予防しましょう。

続きはこちら>>>

受付時間・料金について

診療時間

日/祝
午前
9:00〜
12:30
× ×
午後
15:00〜
19:30
× ×

施術料金

初診料 2,000円
施術料 6,000円
自律神経・うつの治療
施術内容はこちら
8,000円
顎関節症の治療
施術内容はこちら
8,000円
妊婦の方・幼児・小学生 3,000円

まずはお気軽にご相談ください!

症状に関するご相談は12:30〜15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00〜12:30/15:00〜19:30 
木・日祝定休

facebookページもご覧ください 中央カイロプラクティック院堺からのお得情報やお役だち情報を発信しております。 安田 正典 西村 美穂