自律神経失調症を体から治します。

体を整えることで自律神経失調症を改善します。

こんな症状、ありませんか?
そのつらい症状、「自律神経失調症」かも知れません。

【からだの症状】
慢性疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、立ちくらみ、耳鳴り、目の疲れ、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、手足のしびれ、頻尿、残尿感など

【こころの症状】
イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、憂鬱になる、感情の起伏が激しい、あせりを感じるなど

これらの症状は「自律神経失調症」と言い、病院で検査をしても原因がよくわからず、「ストレスが原因」と片付けられてしまうことが多くあります。
これらの症状を放置しておくと、症状はますます悪化し、やがてうつ病になっていきます。

中央カイロプラクティック院 堺
院長の安田 正典です。
中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典

その「ツラさ」、ガマンしないでください。
大切な身内が自律神経失調症から「うつ」になり、大変な思いをした経験から、同じ悩みを持つ方を1人でも多く救いたいと考えるようになりました。
「体を整える」ことで「自律神神経」を整えることができます。
体全体のゆがみの調整を基本に、栄養面でのアドバイスや精神面でのカウンセリングを行い、つらい自律神経失調症症状の改善・克服をサポートしています。

医師からの推薦状

医療法人仁結会山下医院 院長
山下弘道先生

私は人の手と心こそが、最高の治療器具だと考えています。
従って、しっかりとした知識と技量そして思いやりに満ちた人格を併せ持った整体師、鍼灸師は、医師と同等にまたそれ以上に、人々の健康に貢献できる優れた治療家だと思います。 中央カイロプラクティック院堺院長の安田正典先生は、本当に患者さん達が安心して健康管理を任せられる、優れた治療家であります。
確かな治療技術と知識はもとより、誠意あるわかりやすい説明、思いやりあふれる優しい心、明るい笑顔、どれも素晴らしいと断言できます。
何か困った症状がおありな方、健康管理のための通院を希望される方、ぜひ中央カイロプラクティック院長安田正典先生を受診してみて下さい。

石田歯科クリニック 院長
石田亮人先生

子供たちの歯並びには姿勢がとても関係します。
私の歯科医院は成長期に歯並びが気になる子に対して単に歯並びを整えるのではなく、極力歯並びが悪くなった原因にアプローチして治療しています。
体はすべて繋っており、姿勢の影響を考えることはとても大切ですので、歯並びが気になる患者さんには、治療前に安田先生を紹介させていただいております。

また、出産前のお母さんの姿勢も胎内の赤ちゃんの居心地に大きく関係し、不良姿勢のお母さんから生まれた赤ちゃんは、生れた時点で顎の骨格が歪んでいることが多いということも報告されています。
その為、妊娠中の方にはぜひ一度安田先生の治療を受けることをおすすめします。

自律神経失調症は「体」から治せます!

私たちは、病院や薬に頼ることなく、整体で「自律神経失調症」を克服できる方法を行っています。
つらい思いを克服した実体験、そして、自律神経失調症で悩む多くの患者さんを救ってきた「整体による自律神経失調症克服の方法」
私たちはこの方法で、一人でも多くの患者さんを救いたいと願っています。

中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典

施術内容
○構造的な調整:骨格調整・頭蓋骨調整・内臓調整・呼吸調整
○食事の指導
○精神的なことであればカウンセリングやワーク
○クラニオセラピー(頭蓋骨の調整)

*クラニオセラピー
頭蓋骨のことを英語でクラニオと言います。頭蓋骨は14種22個の骨で形成されており、骨同士が接合している部分を縫合と呼びます。クラニオセラピー(頭蓋骨矯整)はその縫合部を矯整して、脳や脊髄に栄養を与え、老廃物を排出します。頭や顔の血液循環も良くなるので美容的な効果もあります。

自律神経失調症 専門ダイヤル

症状に関するご相談は12:30~15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00~12:30/15:00~19:30 
木・日祝定休

「自律神経」には、「交感神経」と「副交感神経」があり、それぞれがバランスを取りながら働いています。
「自律神経」は、全身の器官をコントロールしているので、バランスが崩れると心身にさまざまな不調をもたらします。
「自律神経失調症」とは、交感神経と副交感神経のバランスが崩れて機能が低下することで発症します。

こんな人は要チェックです

□ 物事を考えすぎて、悩みをかかえ過ぎてしまう人
□ 食生活に偏りのある人
□ 生活環境が急変した人
□ 更年期などで女性ホルモンのバランスを崩している人

「自律神経」について

「自律神経」には、「交感神経」と「副交感神経」があり、それぞれがバランスを取りながら働いています。

■ 交感神経
身体が活動しているときに活発になります。
心拍数があがり、筋肉が緊張し、精神活動も活発になります。

■ 副交感神経
身体を休めているときに活発になります。
心拍数が低くなり、筋肉も弛緩して手足も緩み、全身がリラックスしている状態です。

「交感神経」が働きすぎると、血流が悪くなり、冷えや筋肉の痛み、頭痛、不眠、自律神経神経失調症、免疫力低下などの不調や、女性の場合は、PMS(月経前症候群)や更年期症状につながりやすくなります。

自律神経失調症を克服する方法

「体」を改善させることで「自律神経失調症」を克服することができる、私たちの提唱する方法をご紹介します。

専門的なものもありますが、日常のなかに取り入れ、少し試してみるだけで心が軽くなるのを実感していただけるかと思います。

■姿勢を正し、感覚を正常化しましょう。
自律神経失調症改善のためには、まず姿勢を正し、重心を治すことが重要です。

〇「姿勢」がいい状態
重力ラインが体の中心を通っていると自律神経が活性化し、心身ともに元気になります。

〇「姿勢」が悪い状態
姿勢が悪いと、呼吸が浅くなり、内蔵機能が低下します。内蔵機能が低下すると、栄養が吸収しにくくなってエネルギーが低下します。筋肉が緊張しやすくなり、ホルモンや神経伝達物質のバランスが狂って、マイナス思考になるのです。

■深呼吸をしましょう。
深呼吸をすることで自律神経が安定し エネルギーが取り込みやすくなります。

〇呼吸が浅いと
酸素不足になり、 血液循環が悪くなって、自律神経失調症になりやすくなります。

■食生活に注意をしてみてください。
自律神経失調症に良くない食べ物は数多くありますが、ここでは2つお伝えします。

〇砂糖
砂糖を取ると、低血糖になり自律神経失調症と似た症状がでます。

〇カフェイン
カフェインを取ると、エネルギーが低下して自律神経失調症になりやすくなります。

自律神経失調症の症状をやわらげるために、この2つはできるだけ控えてください。

中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典

自律神経失調症 専門ダイヤル

症状に関するご相談は12:30~15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00~12:30/15:00~19:30 
木・日祝定休

自律神経失調症になる体の特徴

自律神経失調症になるのには原因があります。
あなたの「心」や「性格」の問題でありません。
そこをしっかりと紐解いて、ストレスや負荷のない解決方法を見出していきましょう。

■筋肉の緊張
感情を抑えることにより筋肉は緊張します。
ストレスを感じると自律神経が筋肉を緊張させるのです。

■頭蓋骨・背骨・骨盤の歪み
頭蓋骨の歪みにより脳機能が低下します。
背骨や骨盤は頭蓋骨と直結してますので、それらの歪みが頭蓋骨の歪みに繋がります。
頭蓋骨の歪みは、「気力・判断力・思考力の低下」の理由の一つとなります。

■栄養・呼吸の不足
栄養が偏ったり不足したり、呼吸が不足することによって、内蔵機能が低下し、自律神経の乱れが生じます。自律神経の乱れは、本来起こるべきエネルギーの生産や活性を妨げ、うつ病の原因にもなります。

自律神経失調症になる体の特徴。負のループ

感情の抑制やストレスから始まる「負のループ」は、あなたの目に見えないところであなたの体を蝕み、気力・判断力・思考力を低下させ、自律神経失調症の症状を深刻化させていきます。
大切なことは、「自律神経のバランスが崩れているかも」と感じたら、できるだけ早く体に起きている「目に見えない不調」を改善することです。

いまのまま放置しておくと…

自律神経失調症は、放置していて自然治癒する病気ではありません。

自律神経失調症の症状に気づきながら放置していると、その症状はどんどん悪化します。
放っておいて治療しないと他の病気と同じように、自律神経失調症の症状も次第に悪化していきます。

自律神経失調症は放置していると、その症状はどんどん悪化します。体を整えることで自律神経失調症は改善されます。

自律神経失調症が悪化してしまうと、仕事はもちろんのこと、日常生活や人間関係に大きな支障をきたしてしまいます。
また、悪化してからの治療は成果がでにくく、治療期間も長引きます。

自律神経失調症は誰でもなる可能性がある病です。

「頑張る」と「無理を続ける」とは違うことです。
症状を感じたら、できるだけ早く対処するのが完治への近道です。
まずは私たちにご相談ください。

体を治すことで自律神経失調症は克服できます。

自律神経失調症 専門ダイヤル

症状に関するご相談は12:30~15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00~12:30/15:00~19:30 
木・日祝定休

自律神経失調症 改善のメカニズム

体の専門家の考えるストレスは4つあります。

①精神的ストレス(心の問題)
②構造的ストレス(体の問題)
③化学的ストレス(体の問題)
④温度と湿度のストレス(体の問題)

このうち、②~③は薬では治せません。
当院では次のようなメカニズムで症状の改善、治療を行います。

つらい自律神経失調症に関わる4つのストレス。体のストレスは薬では治せません。

■精神的ストレス
ストレスとして1番実感しやすいものです。
人間関係や仕事場などの環境の変化からくるもので、基本的に「嫌だなぁ」と思うと精神的ストレスが溜まります。
精神的なことは、カウンセリングやワークによって治療します。

■構造的ストレス
体の歪みや筋肉の緊張を指します。
体の歪みや筋肉の緊張は脳に直接伝わり、無意識のうちに脳がストレスを感じます。

自律神経失調症に関係する体の歪みは、頭蓋骨・顎・ 背骨・骨盤、その他、内臓や脳を支えている膜組織などに影響を及ぼします。
骨格調整・頭蓋骨調整・内臓調整・呼吸調整など、体全体のゆがみの調整により構造的ストレスを改善します。

■化学的ストレス
主に栄養素によるストレスです。
過剰にとることによって自律神経失調症やうつ病を悪化させる栄養素や、逆に不足することによって 悪化させる栄養素があります。
幅広い専門的な知識に基づいた栄養面でのアドバイスやカウンセリングにより改善します。

■温度と湿度のストレス
温度や湿度の変化、気圧の変化などによるこのストレスです。
外部環境の変化によって、脳の中の視床下部というところや自律神経系、内分泌系に負担がかかり症状が出ます。

当院のご紹介

中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典

当院は、大阪府堺市のJR堺市駅すぐのソフトカイロプラクティック(無痛整体)です。

カイロプラクティックというと、「ボキボキ、バキバキ」と痛いイメージがあるかもしれませんが、当院では、生理学的に体の中から施術していくソフトカイロプラクティックを行っています。
施術は、痛みなく、筋肉に負担をかけずに自己治癒力を高めるものです。

中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典

自律神経失調症の原因は「体」にもあるのです。
つまり「体」を改善させることで、自律神経失調症を改善させる事ができるのです。

自らのつらい経験と、それを克服した実体験、そして克服後、再発せずに多くの患者さんを救ってきた「整体による自律神経失調症克服の方法」で、一人でも多くの患者さんを救いたいと願っています。

施術料金

当院では、患者様の症状に応じた適切な施術を行うため、他院で行われているような値引きや回数券の販売などはいたしておりません。
ご不明な点などございましたら、当院までお気軽にお尋ねください。

院長紹介

中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典

中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典(やすだ まさのり)


5才から剣道を志し、中学では全国3位になりました。推薦で入った高校では、朝から夜まで剣道づけの毎日。
打ち身、捻挫から腱しょう炎、疲労骨折!3年間で一番つらかったのが腰痛でした。
病院や鍼灸院、整骨院、 いろいろな所へ通いましたが改善せず、最後に行ったカイロプラクティックで激的に改善し、卒業後迷う ことなくカイロプラクティック専門学校へ入学しました。
1999年に開業して以来、痛みの分かる施術師として患者様の話をよく聴き、痛みの原因の説明や予防法など患者様の立場で話をする事を心がけています。
また治療師の先生方に本当に治る治療法を伝える事にも力を注いでいます。

経歴
・日米カイロプラクティック学園(大阪大学にて解剖実習も修了)
・米国ウエスタンステーツ・カイロプラクティック大学
(Diagnostic Protocols修了) カイロプラクティック臨床科修了
・西日本カイロプラクティック業協同組合理事

中央カイロプラクティック院 堺
院長 安田 正典

自律神経失調症 専門ダイヤル

症状に関するご相談は12:30~15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00~12:30/15:00~19:30 
木・日祝定休

受付時間・料金について

診療時間

日/祝
午前
9:00〜
12:30
× ×
午後
15:00〜
19:30
× ×

施術料金

初診料 2,000円
施術料 6,000円
自律神経・うつの治療
施術内容はこちら
8,000円
顎関節症の治療
施術内容はこちら
8,000円
妊婦の方・幼児・小学生 3,000円

まずはお気軽にご相談ください!

症状に関するご相談は12:30〜15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00〜12:30/15:00〜19:30 
木・日祝定休

facebookページもご覧ください 中央カイロプラクティック院堺からのお得情報やお役だち情報を発信しております。 安田 正典 西村 美穂