その腰痛「腰椎椎間板ヘルニア」かも

腰痛

腰痛で辛い思いをする人の中には、「腰椎椎間板ヘルニア」を患っている方もおられます。
「腰椎椎間板ヘルニア」とは?

■腰椎椎間板ヘルニアの症状

代表的な症状は、腰痛、足の痛みや痺れです。ひどい場合には、感覚が無くなったり、足が動かせなくなってしまう事も。
体の中で一番太い神経(腰の骨の隙間からはじまり、それらの神経がひとつにまとまり、おしりから足の方に伸びている神経)に、何らかの原因で圧迫と炎症が加わり、骨盤から下の部分・お尻・ 太ももの裏・ふくらはぎ・足の甲・足の裏などに、痛みや痺れ、感覚の麻痺、力が入りにくい、などの諸症状が出ます。

■椎間板ってなに?

椎間板とは、背骨と骨との間でクッションの役割をする軟骨のことです。
椎間板は、髄核と呼ばれる柔らかいゲル状の組織があり、その周りを覆う繊維輪と呼ばれる硬い組織でできています。

椎間板は、生まれてから二十歳ぐらいまで成長を続け、その後は老化していきます。第4腰椎と第5腰椎の間と、第5腰椎と仙骨との間の椎間板は、圧力が集中することから、他と比べて老化が急速です。

■ヘルニアとは?

「ヘルニア」とは、体内臓器が正常な位置から突出している状態をいいます 椎間板ヘルニアの場合、椎間板がつぶれ、繊維輪が裂けて髄骨が突出してしまいます。
突出した髄骨が神経にあたり炎症がおきると、腰痛だけでなく、太ももから足への痛みや痺れといった坐骨神経痛につながります。

その原因は、椎間板への強い圧力です。重い荷物を持ちあげる、激しいスポーツをする、中腰で体をひねる、などで椎間板への負担が大きくなることがその原因だと言われています。

■カイロプラクティックによる治療

カイロプラクティックとは、骨格の歪みによる神経圧迫を解放するのを目的とした治療法です。
腰痛や下半身の痛みにも効果的です。
骨格がゆがんだ状態で椎間板に負担がかかる作業を繰り返すとヘルニアになるため、カイロプラクティックで骨格の歪みや姿勢の悪さを矯正することによって、痛みを軽減することが可能です。
また、根本的な原因となっている骨格の歪みや姿勢の悪さを矯正することで完治した例もあります。
当院はカイロプラクティックですが、痛みを伴わない施術をおこないます。腰痛や足の痛みにおいて、適切な対処が症状改善につながります。腰痛や足の痛みを我慢するのではなく、まずは受診されることをお勧めします。お気軽にご相談ください。

受付時間・料金について

診療時間

日/祝
午前
9:00〜
12:30
× ×
午後
15:00〜
19:30
× ×

施術料金

初診料 2,000円
施術料 6,000円
自律神経・うつの治療
施術内容はこちら
8,000円
顎関節症の治療
施術内容はこちら
8,000円
妊婦の方・幼児・小学生 3,000円

まずはお気軽にご相談ください!

症状に関するご相談は12:30〜15:00の休憩時間にお電話いただけますと、ゆっくりお話させていただけます。

072-224-5598

診療時間9:00〜12:30/15:00〜19:30 
木・日祝定休

facebookページもご覧ください 中央カイロプラクティック院堺からのお得情報やお役だち情報を発信しております。 安田 正典 西村 美穂